未分類

冷蔵庫の野菜を使った簡単に作れる野菜スープ

悪くなりやすい冷蔵庫の野菜を処理しつつ栄養も取りつつの野菜スープです。

まずとりあえず好きな野菜を冷蔵庫から取り出します。

私はよく芋、人参、玉ねぎ、舞茸、が余るのでこの野菜を使うことが多いです。この材料でスープを作ります。

1つ目のスープ

芋、人参、玉ねぎ、舞茸を使ったオーソドックスな野菜スープ

芋はあればメークインなど煮物に使われる芋が崩れにくくて食べやすいです。この芋を2分の1~4分の1程度に切ります。

人参は大きさによりますが丸く切るかいちょう切り、短冊切りなど好きな切り方で良いです。大きい方が噛むので満腹感は得られるかもしれません。

玉ねぎは私はいつも薄くスライスします。

舞茸は洗って出て食べやすい大きさにします

これらを鍋に入れ水を入れて沸騰したら固形のコンソメを入れたら完成です。

比較的野菜を大きめにカットするので噛まなければならず満腹感も得られます。

ただこのスープだけで生活していると糖が不足して頭がぼーっとして来ます。なので一日のうち1食は炭水化物を適量摂取してください。

これを2週間続けたらところお腹のお肉が少し減りました